読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勝手に東海情報局!

東海3県で行われるイベントや地域の情報を紹介している非公式WEBマガジンです

かも~しかかも~・・・【三重県津市・三重県総合博物館】

GWのお出かけはお決まりでしょうか?今年はちょっと遠方でも・・・という方が多いようです。しかしイベントカレンダーを見るとどこも面白そうなイベントや展示会を開催するようで、今回はちょこっと生活に関連する動物のご紹介、です!

 

カモシカって意外と身近な動物だってご存知ですか?

f:id:haro33takoshi:20170426233450p:plain

鹿なのかなんなのか、日本と中国が国交正常化になった際、中国のジャイアントパンダと好感で送られてのがこの「かもしか」でした。結構見かけるような気がするのですが、国の特別天然記念物に指定されていて、生息数も年々減ってきているそうです。

触って学べる展示会

国の特別天然記念物であり、県民鳥獣であるニホンカモシカの体のつくりや生態などについて、展示を見るだけでなく、実際に本物の毛皮や骨などにさわって調べることができます。不思議な生き物、らしいのです。日本独自の生物と言ってもいいのかな??

当展示会では日本に始めてきたパンダ「カンカン」と「ランラン」の剥製が展示されます。パンダを中国から送られた変わりに日本からカモシカを送った歴史があり、大変貴重な展示になるのです。

ニホンカモシカは古来より日本人の生活に深く関わってきたと記述の残っている動物で、歴史文献にもその名の残る動物です。この展示は古文書などの展示もあり古来よりどうこの動物に関わってきたかを学べるいい機会ですね。

「きて・みて・さわって カモシカ☆パラダイス」イベントデータ

■会場:三重県総合博物館

■場所:三重県津市一身田上津部田3060

■料金

一般:800円 学生:400円(高校生以下無料)

■開催日:4/15~6/25

■開館時間:9:00~17:00

■公式HP:「きて・みて・さわって カモシカ☆パラダイス」

交通アクセス

【公共交通機関】近鉄名古屋線・JR紀勢本線「伊勢鉄道津駅(西口)」よりバス約5分

【送るまでお越しの方】伊勢自動車道「津IC」より約10分

■駐車場:1500台(無料)